理想の家を建てるために考えていただきたいこと

住宅購入は、人生の転機にもなりえるとても大事なことです。一生住むものだからこそ、キッチン、お風呂場など自由設計にしてこだわりたい。そんなお客様に、考えをまとめるのに役立つ情報をご紹介したいと思います。

まずは今の生活に必要なものを再認識する

おそらく現在住んでいる住宅は、生活するために必要なものが揃っているのではないでしょうか。ではそこから、あらためて使う頻度や用途を鑑みて、必要なもの、不必要なものを考えてみましょう。生活していくとどうしても小物が増えてしまいがちになります。そして、小物だからこそどこにあるか把握するために、収納場所や置き場所に困ってしまいます。新居では気持ちよく暮らし始めたいものです。これを機に、思い切って分別してみませんか。

効率の良い間取りを考える

生活していく上で、衣食住は切り離せないものです。炊事・洗濯・掃除は毎日のように行うものです。だからこそ効率が悪くなってしまったり、移動が大変だと、理想の家なのに生活するだけでストレスがたまる、という状態になりかねません。つまり、間取りは非常に重要なのです。カーサDeソレイユでは、長年の経験とデータから、大勢の方の要望を満たせるような間取りをご提示いたします。もし自由設計で間取りにお悩みなら、カーサDeソレイユの見取り図を参考にしていただくと、お考えをまとめやすくなるかも知れません。

家具を大きめに想定して配置を考える

せっかく綺麗な間取りができても、家具が障害物となってしまっては元も子もありません。そこで、家具の配置を考えるのですが、ここで重要なポイントがございます。家具を理想より大きめに想定して考えることです。家具によっては理想のサイズが手に入らず、一回り大きなものを購入しなければならない場合もございます。また、実際に配置して住んでみると、もう少し広めのスペースがほしい。物が増えてスペースが圧迫されるということが起こりえます。はじめから余裕を持ってスペースを作ることで、これらの問題にも対応することができます。 

 

 

 おおまかに3点説明いたしましたが、どんなに計画しても実際に生活してみなければ分からない部分というのはどうしても出てきてしまいます。できる限りそういった部分をなくすよう、カーサDeソレイユは何度でも綿密にお客様とご相談を繰り返し、理想の住宅完成を共同作業で目指していきます。 お客様とイメージが共有できましたら、新健康住宅普及を目指す工務店グループの建材で、心から安心して住める住宅を建築いたします。安城市、豊田市、刈谷市、西尾市、碧南市、高浜市、岡崎市、知立市にお住まいの方、その他の地方の方でも工務店をお探しの方はお気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせはこちら・・・

お気軽にご相談ください
0566-68-7578

受付時間 : 8:00〜20:00

お問い合わせはこちら
▲このページのトップに戻る